コンプライアンス基本方針

当社は、コンプライアンスを重要な経営課題のひとつと位置づけ、法令等の遵守はもとより、高い企業倫理に基づいた事業活動を推進してまいります。

1. 法令・社会規範の遵守

社会規範、企業倫理を尊重し、法令、定款および社内規程等を遵守し、適正な事業活動を推進します。

2. 健全な競争と公正な取引の維持

公正かつ自由な競争及び適正な取引を行い、政治、行政との健全な関係を維持します。

3. 反社会的な勢力との関係遮断

反社会的勢力に対しては、毅然とした対応をします。

4. 国際社会のルール尊重

国際的な事業活動においては、海外の法令、文化等を尊重します。

5. 職場環境の整備

社員の人格、個性を尊重し、安全で働きやすい環境を確保します。

6. 積極的な情報開示

すべてのステークホルダーに対し、適時に正確な情報の開示に努めます。

7. 情報システムの適切な使用

情報システムの安全を確保し、適正な利用を行います。